私は38歳から育毛剤を使い始めました

img_image

私の嫁は38歳の専業主婦です。子供を36歳で産みました。そんな嫁による育毛剤レビューをご紹介します。

もともと髪の毛が細く柔らかい、量も少ないタイプの髪質でした。美容院に行っても量が少ないのでボリュームを出すためにパーマをすすめられました。

でもパーマをかけた後の痛みが激しく、ぱさぱさになってしまい枝毛も切れ毛も多くなってしまいました。そんな中決定的だったことは、産後の抜け毛です。

もうこのままはげてしまうのではないかという不安が2年ほど続きました。髪の毛を洗う度に、くしでとかすたびに大量の髪の毛が抜けていました。

本当に気が滅入る寸前で、抜けた髪の毛を見るものも嫌になるほどでした。ウイッグをつけてみようかとも思い探している中で、ある育毛剤に出会いました。

インターネットでの口コミサイトからこちらの育毛剤にたどり着きました。

もともと私の中で、育毛剤は男性のイメージ、女性でもお婆ちゃん用のイメージだったので、30代の女性が育毛剤を使用しても期待できる効果が出ないものだと感じていました。

しかし、そちらの口コミの中で、同じような薄毛の30代の方や産後の抜け毛に悩む方のコメントが投稿されていたのです。

私の中では、そんな若いころから育毛剤を使用しているのだという衝撃がありました。私は藁にも縋る思いで、すぐにインターネットから購入しました。

ドラッグストアにも売っているそうなのですが、購入するさい、対人ですと、気持ちとして恥ずかしさがあるためインターネットで購入することにしました。

まだ授乳中だったので、薬に対してとても敏感でいたのですが、こちらの育毛剤は無添加でとても安心して使用することができました。

女性向け育毛剤

使い始めて1週間ほどは特には変化もなく、でも頭皮のすっきり感は感じていました。ちょうど1週間を過ぎたころから、自分でもかんじるほどに抜け毛が少なくなったのです。

これには驚きでした。髪の毛にもハリを感じるようになり、今まで悩んでいた自分の髪質ではないように感じるまでになりました。本当に使ってよかったです。

普段お世話になっている育毛剤でレビューしてみた

usugewokinisuru

育毛剤というのは最近だとかなりの商品が開発されており、値段も相当に高いため中々にどれを選んでいいか分かりやすい感じだと思います。

自分も結構お世話になっているので、今回は育毛剤のレビューを簡単ではありますがしてみたいと思います。

育毛剤の種類というのは分けるのならば、まずはAGA対策として開発されたミノキシジルやプロペシアなどが配合されている商品とそれ以外の商品に分かれると思います。

140222-11

まずこのAGA対策として有名なのはリアップX5であり、こちらはミノキシジルを配合している育毛剤となります。

このリアップX5は最近リニューアルされてりあっぷ5plusとなりましたが、基本的にはミノキシジル濃度が5%だからこの名前が付いているというわけですね。

このミノキシジルには血管を拡張させる効果や頭皮の血行を良くする効果があり、AGAのような若年性の薄毛だけではなく壮年期の薄毛にも非常に効果があると実証されています。

購入方法に関してもドラッグストアなどで簡単に買うことができるのも利点ですね。ボトルに関しては自動計量できるノズルとなっているので、使いすぎることもなくて安心できます。

かなりスタンダードな育毛剤として効果が高いのですが、ミノキシジル独自の問題として副作用が起こることもあるので、個人差があることは覚えておくと良いでしょう。

さてそんなミノキシジルやプロペシアなどの副作用を改善したものも育毛剤としては最近人気が出てきています。

成分としては様々なものがありますが、M-034というのは天然成分由来ということで副作用が少なく、ミノキシジルと同等の効果があるとして人気が出てきています。

こちらはコンブ由来の成分となっており、ワカメが髪の毛に良いといったことはあながち間違いじゃないといった感じがしますね。

商品としてはチャップアップやBUBUKAというものがあり、どちらも高い効果が出ていて口コミも良い評価となっています。

このほかにも色々な育毛剤があります。探される場合は、育毛剤 ランキングを参考にあなたに合った育毛剤を見つけましょう。

ご自身でも情報をしっかりと手に入れる事が大事です。しっかりと本気で育毛に取り組み、育毛生活を頑張りましょう。

なぜ薄毛には育毛剤が効果的なのか

i320

薄毛には様々な原因があり、その一つに栄養不足や頭皮環境の悪化などが挙げられます。その改善の方法も多様ですが、その一つに育毛剤での治療が挙げられます。

まず栄養不足について、毛髪の栄養は血液を通じて供給されています。しかし血流が不足してしまうとその栄養自体が届かないため、徐々に痩せ細った毛髪になってしまいます。

またそれが続くと新しい毛髪の育成にも大きな影響を及ぼしてしまい、毛髪の再生サイクルが崩れてしまいます。そのため育毛剤を用いることで体内に加えて体外からも栄養供給をすることが可能となり、より健康な毛髪の育成に繋がります。

次に頭皮環境について、育毛剤でそれを整えることも可能です。その理由に頭皮は非常に繊細な組織であり、絶えずストレスを受けています。またそれは日々のシャンプーによるストレスも該当します。

シャンプーは頭皮の汚れを落とすために行います。しかしそのシャンプー自体の洗浄力が強すぎたり洗い方が荒いことで頭皮に負担をかけてしまい、結果として頭皮に炎症や乾燥を引き起こしてしまいます。

しかし育毛剤の多くには頭皮環境を整える成分も含まれています。そのため使用することで栄養供給以外にも頭皮環境のコンディショニング作用もあります。

毛髪は頭皮を土台として成長しているため、その土台の状態が悪くなることで成長を阻害してしまいます。そのため育毛を促して薄毛を治療する上でも頭皮環境を整える目的で育毛剤を使うことも大切です。

育毛剤を用いるメリットは非常に大きいです。しかし育毛愛を使うに至った原因の一つに頭皮環境や血流などがあり、それは日々の生活の影響により発生していることが多いです。

そのため育毛剤のみで完全に改善することは難しいです。そのため育毛剤のみに頼るのではなく、それに並行して体内からの改善にも取り組みを行う必要があります。

そしてそれらの相乗効果により育毛剤はより高い効果を示すことが可能となります。

育毛シャンプーってどれがおすすめ?効果が無いって噂は本当?

ikumoushampoo

育毛シャンプーはかなりたくさんの種類が販売されています。

それぞれ特徴的な成分を配合して差別化を図っていますが、どれが一番効果的なのかは人それぞれ違っています。女性用や男性用がある育毛シャンプーですが女性は女性用を使うほうがより効果的といわれています。

おすすめの育毛シャンプーをご紹介しますので参考にしてください。

 

発毛専門のクリニックが開発した育毛シャンプー

発毛専門店として有名なリーブ21では育毛シャンプーを販売しています。

リーブ21で実際に発毛施術の際に使っているシャンプーとコンディショナーで頭皮に刺激の少ない天然成分をたっぷりと配合しているシャンプーです。

洗浄力が強すぎると頭皮が乾燥してしまいますので保湿成分もしっかりと配合したシャンプーになっています。

リーブ21で発毛施術を受けている人がホームケアで使用している商品なので強くてしなやかな髪を育てるのにはとても良いシャンプーです。

 

女性のための育毛シャンプー

GrowthProject.アロマシャンプーレディースは女性用の育毛シャンプーです。

年齢を重ねるにつれて髪が減ってきているということで悩む女性のためのシャンプーで使用するごとにボリュームUPしていきます。

アミノ酸系の洗浄成分を使用していて低刺激なのに 汚れはしっかり落としてくれるシャンプーです。

卵黄油やスクワランを配合していてしっかり保湿できるシャンプーになっています。ローズマリーの香りで癒されながらシャンプーができます。

シャンプーなのにトリートメント並みの保湿力があるので洗いあがりはしっとりサラサラになります。各種植物成分がしっかり力を発揮しているシャンプーです。

 

育毛シャンプーの効果とメリットやデメリット

育毛シャンプーは髪の毛を健やかに育てるために使うものです。メリットは髪を美しく強くしてくれるという事です。

今ある髪の毛を大切に守ることができるのが育毛シャンプーです。そして地肌の状態も整えてくれるので新しく生えてくる髪も強くてしなやかな髪になってきます。

デメリットは髪の毛の量が増えるということとは少し違うという点です。

育毛シャンプーを使えば髪が増えると勘違いされる人も多いですが、増えるのではなく強くなる、コシが出る、つやが出るというようなことから、ボリュームも出たように感じられるし若々しく見えるということになります。

全体的に量が少ない人の場合、やはり発毛してから育毛シャンプーを使うのが良いでしょう。